Unicycle Story~一輪車の轍~

2人の息子が一輪車演技を通して成長していく過程を記録しておきたい父親の日記です(^^)/

ユニダン2018結果

本日、全日本一輪車競技大会舞台演技部門である、

2018 All JAPAN Uni-dancing Competition

が行われました。
結果は以下の通りです。


《審査員特別賞》
みやぞの一輪車クラブ(青森県弘前市)

《The Third Artistic Stage》
東部児童センター(青森県弘前市)

《The Second Artistic Stage》
白百合保育園一輪車クラブ(秋田県秋田市)

《The Best Artistic Stage》
豊田児童センター(青森県弘前市)


詳しい感想などはまた後日アップしたいと思います。

取り急ぎの結果速報でした(*^^*)

DSC_2188

国際大会国内予選

今月の1日に発表されたものなので、少し古い話題になりますが、

国際大会の国内予選がある種目が発表されました。
リンクはこちら↓

予選出場選手及び出場確定選手一覧

まずウチのななとに関しては、ペアJr.エキスパートとグループのJr.Sが予選無しとなり、出場が確定しました。
絶対予選になると思ってて演技作ってましたが、辞退された方がいるのかな?これは安堵しました

グループのLにもメンバー入りしていますが、こちらは予選有り。
5団体の中から3団体が選ばれるようですが、それでもグループSの3団体の中から1団体という状況に比べればまだ希望は大きい方なのかな・・・

確率だけ見れば一番厳しいのは男子のエキスパートですね。
国内大会だと部門が分かれているアーティスティック系の選手とエクストリーム系の選手が一緒の基準でどう審査されるのか、しがらみのない一輪車ファンとしては楽しみなところだと思いますが、豊田の選手もエントリーしているので、何とか予選を通過して本戦に進んでもらいたいところです。

全体のスペイン大会で、同じフリースタイルでもやってることは全然違うのを観て何か違和感を感じてましたが、

「何でもありなのがフリースタイルだから」


というのを聞いて妙に納得した覚えがあります(笑)

もちろん審査の基準はありますが、日本で主流の流れるような演技構成と、一つ一つの技を見せるのに時間をかける構成、フロアの端から一輪車引きずってきて、演技開始まで10分位かけてた選手もいたり、団体なんだけど横一列に並んで一人ずつ前に出てきて一人ずつ技の披露、その他の選手は拍手とかで観客を煽って盛り上げるスタイルとか、ホントに様々で、観客としては素直にとても面白いものでしたが、

「これ、ウチ(豊田)の審査どう見られるんだ?


とは思ってました
当時の記事にも書いたけど、諸外国の構成とは全く違うので、演技が終わってスタンディングオベーションを頂いた時に「このスタイルは通用するな」って思いましたが、審査する方は大変だったと思います。

話は戻りますが、そんな要素も含まれてる国内予選、選手名を見ると名だたる有名選手が名を連ねています。
誰が予選を通っても他国に負けない活躍をしてくれると思いますね!

日本から世界チャンピョンが生まれることを祈っています

「わっち!!」出演

地元ローカルのテレビ番組ですが、夕方の情報番組、ATV青森テレビの「わっち!!」に豊田児童センター一輪車クラブが出演しました。

DSC_21671


生中継で今月18日に開催される「ALL Japan Uni-dancing Competition」の宣伝が主でした

合間に豊澤先生のソロ演技や、小学生チームの演技も少し披露できました。

たまたまインタビューが回ってきたあゆと。

「夢ってある?」

の質問に、

「世界の大会で優勝したいです」

と答えてました。

DSC_2165

台本があったのかな?と思いましたが、

確認したところ、ちゃんと自分の考えで発言したとのこと(笑)

木村監督も番組の中で、

「努力次第ですね」

と言ってましたが、正にその通り。

練習は嘘つかない。

努力に勝る才能無し。

一生懸命頑張って、夢を叶えて欲しいです

羽生選手おめでとう!

もはやこの話題は出尽くした感がありますが・・・



↑まずは金メダルを獲得したフリーの演技をどうぞっ!(もう何回観たことやら

66年目の連覇にして、この金メダルが冬季オリンピックの通産1000個目の金メダルに当たるとか・・・

主人公属性ハンパないっ!(笑)


一輪車演技は「床の上のフィギュア」なんて言われることもあります(あるよね?

ななとは録画した羽生選手の演技を何度も観たようで、大いに参考にしてほしいと思います。

まずはあの豊かな表情・表現力を盗んで欲しいっ!

一輪車で4回転ジャンプはさすがに無理ですが、せめて2回転・・・挑戦させてみようかな?

あと、羽生選手の演技を観て演技に活かせるような良いヒントを頂いたので、これも国際大会に向けてななとにちょっとやらせてみよう!


ちなみにフィギュア選手は一輪車と違って、化粧はあんまりしないんですよね。

一輪車は結構がっつりアイシャドーとか入れちゃうけど、フィギュア選手はそれにくらべたらさっぱりしたもんです。

ファンデーションくらいは塗ってるかな?

調べたこと無いから分からないけど、この辺の差も気にして見ると楽しいものがあります


とにかく!フィギュアスケート男子ワン・ツー・フィニッシュ、本当におめでとうございます!!

Uni-dancing Competition 2018

通称「ユニダン」。
今年のポスターはこちら↓

img086

ホントはカラーなんですよ(^_^;)
A4サイズのチラシはこの白黒のものとなっておりまして。

今年は何団体出場するんだろ?
先日、昨年のユニダンのブルーレイが届きましたが、どの作品も本当に素晴らしいです。
是非全国発売、Youtubeでの公開などしてほしいっ!

今はピョンチャンオリンピックの最中ですが、テレビ観るたびに

「一輪車もオリンピック競技にならないかな~」


と思います。
競技になるくらいの芸術性、スポーツ性はあるし、スター選手になりそうな方も沢山いらっしゃいます。
ただ、オリンピック競技になるためにはとにかく競技人口が少ないんですよね。

オリンピック憲章ではこのように定められています↓


オリンピアード競技大会のプログラムに含めることができるのは、男性によっては、少なくとも75か国、4大陸で、女性によっては、少なくとも40か国3大陸で広くおこなわれている競技のみとする。


とのことで、「競技」とみとめられるためにはこれですが、さらに「種目」としての基準もあります。
例えば女性で40か国3大陸に広がったとしても、レースが主で、フリースタイルが20か国でしか行われていない場合は、フリースタイルは「種目」として認定されないことになります。
その他にも少なくとも2回は世界選手権規模の大会を行っていなければならないとか、いろいろ厳しい基準があります。

冬季オリンピックの競技だと、例えば男子は25か国3大陸と、かなり緩和されるのですが、冬季の競技ではないですもんね


・・・話は逸れましたが(笑)

世界中で賞賛を浴びてもおかしくないような演技が出てくるのがこのユニダンです。
チケットは既に発売されていますので、遠方の方も是非お越し頂きたいと思います
本当に感動しますから!

おそらく私は何らかの形でスタッフになると思いますが、選手の皆さんが集中して演技に望めるよう、どんな役割でも一生懸命お手伝いさせて頂きたいと思います!
Unicon18 Small Groupe Expertの部で2位を頂きました☆
下のインタビュー動画ではななとが(不完全な)英語で自己紹介も♪
ご訪問ありがとうございます♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

リンク集の最新更新情報です
最新コメント
プロフィール

ななとパパ

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 改造ギャルスニーカー
  • 改造ギャルスニーカー
  • 改造ギャルスニーカー
  • ユニダン振り返り
  • ユニダン2018結果
  • 「わっち!!」出演
  • 「わっち!!」出演
  • 羽生選手おめでとう!
  •  Uni-dancing Competition 2018
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
一輪車の轍
記事検索
  • ライブドアブログ