Unicycle Story~一輪車の轍~

2人の息子が一輪車演技を通して成長していく過程を記録しておきたい父親の日記です(^^)/

2016年10月

週末の出来事

先週土曜日は息子の小学校の学習発表会でした。
学年によって、課外活動(サッカーや野球など)の発表も取り入れていて、
一輪車の発表もありました。
4年生のクラブ員5人で発表してたけど、アラベスク、スピンで30秒位だったけど、良いアピールになってたよ(^_^)

あゆとは元気によさこいの発表、最後の学習発表会になるななとは20年後の同窓会を舞台にした演劇の発表で、同じ一輪車クラブの子が「一輪車の指導者」なんかをやってるときに、何故か「大工さん」の役(笑)
Mサイズのニッカポッカを着て雰囲気は出てたね


そして日曜日は今週木曜日の舞台発表会の練習。
ちょっと観に行って驚いたのが、あゆとが大きい人達のループに混ざって走り(結構なスピードで)、その後引っ張ってもらって手無し立ちグラをやってたこと。
9月の小学生大会の時も手無し立ちグラはやったけど、あの時はまだ「成功してくれ~」と祈ってた状態だったけど、
昨日は

「あゆとさ、一人で手無し立ちグラって出来るの?」

って聞いたら、

「出来るけど?」

って、何回もやってみせてくれました。
おお~、ななとは手無し立ちグラは3年生の終わり頃にやっと出来たのに!
やっぱり1年生からずっと続けてると技の習得って早いんだな。
早く兄に追いつきたいって気持ちも後押ししてるのかもね(*^_^*)


そんなあゆと。昨日の夜、寝る前にアンデルセン童話の「赤い靴」を読んであげたんですが、

(赤い靴のお話、ご存じですか?ざっくり言うと、親不孝なことをしたカーレンという少女が大事にしていた赤い靴が勝手に踊りだして、それを履いていたカーレンは死ぬ思いをしますが、なんやかんやあって最後は幸せ過ぎて心が張り裂けて天国へ行ってしまうというお話)

読み終わったらあゆとが、

「お父さん?何でこの女の子、こんなに若いのに死んじゃったの?」

いやいや・・・

若さは関係ないからっ!!(笑)


ここ一週間位復活してた寝る前の読み聞かせ。
面白いからまたしばらく続けてみようと思います(´∀`*)

ザ・子どもの会話

先日、お風呂でのななととあゆとの会話。


な「あゆとは俺に勝てるとこ一つもねーしな!一輪車も、デュエマも、ポケモンも!」(この時点で笑いこらえるの大変だった)

あ「勝てるとこあるし!ジャンケン!」

な「よーし!へばやるがー!ジャン、ケン、ぽん!」(あっさりななとが負ける)

あ「へん!ほらなー!!」

な「3回勝負だし!」(出た出た、勝手な自分ルール)

あ「いーよ!ジャン、ケン、ぽん!」(またも負けるななと)

あ「ほーらな!よえーっ!!」

な「は!?ジャンケンとか関係ねーし!(๑`н´๑)」

・・・いやいや、何でも勝てるってジャンケンに乗ったくせに負けると悔しいからこれだもんなー(^_^;)


それから、同じくお風呂の中で、

私「ななと、また背ぇ伸びたなー」

な「お父さん、天井に手ぇ届く?」

私「届くよ?ほら」(チョンって天井を触る)

な「俺もジャンプしたらもう届くかもしれない!見てて!(`・д・´)」

って、

①腕を1回上に振り上げて

②しゃがみこんで~

③ジャンプ!

なんだけど、この動作の掛け声が、番号に合わせて言うと、


「さよなら!」

「俺の!」

「初恋ーっ!!」
(びょーん)


って、何その掛け声!素っ裸で何叫んでんだ?(笑)意味分かんねーっ!!
どこでそんなセリフ覚えたんだか(^_^;)
それとも親が知らないところで誰かに振られて初恋終わったのかな?(笑)

真相は謎のままですが、こういう子ども特有の訳の分からない思考は、大人になってもある程度は残っていて欲しいなと思います。
その方がクリエイティブで柔らかい考え出来そうなので(^^)

一輪車とは関係無い記事でしたが、
たまにはこうした箸休め的なことも書いていこうかな

小学生大会の記事が掲載されました

地域密着型情報誌Tsugaru 2016年11月号に小学生大会の記事が載りました。

掲載された記事はこちら↓

img054


こうして記事として取り上げていただき、地元の応援があることはとてもありがたいことです

現在のクラブ員数65人かぁ。
私が勤務してた時は100人超えてたから、それに比べれば大分減ったけど、
そもそも隣接の豊田小学校の児童数そのものが減ってるから仕方ないと言えば仕方ない。
クラブ員以外の子どもも児童センターに通ってたから、当時は毎日150人を超える利用者数。
足の踏み場も無いくらい賑やかだったけど、その中で一輪車の時間、ボールの時間、外で遊んだり中で製作やったり、みんなでおやつ食べたり、毎日帰宅は遅かったけど楽しかったなぁ~
時には全員まとめて説教することもあったけど(笑)
あの4年間で大人数の子ども達の目を自分に向けさせるスキルが身に着いたな(*^_^*)

一輪車に関しては、当時小学校2年生で転校してきた子と、どっちが早く乗れるようになるか競い合って頑張ったけど、当然勝てるわけもなく(笑)
それでも一人乗りとアイドリングは出来るようになって、一輪車検定も受けてたりしました。
ヨロヨロだったから大きいチームの子は笑ってたけど、今になって笑い話に出来てるので良い思い出です。
蹴り上げくらいは出来るようになりたかったけどなっ!(^^)

でも1回乗れるようになると10年以上経っても身体が覚えているもんですね。
この前久しぶりに乗ったら割と普通に乗れたもんね!
こうなるとちょっと一輪車練習したくなるなー。

最近、「一輪車買っちゃうか?」なんて思っちゃう自分がいます、お金無いくせに(笑)

髪型も衣装の一部

ちょっと前の話だけど、大分髪が伸びていたななと。
世界大会から帰ってきて1cmだけ切って小学生大会に備え、ソロ大会のビデオ撮りが終わり、今度は来月の発表会に備えて2cm切ってきました(笑)

これは私のこだわりなんですが、髪型も衣装の一部だと思っています。
ななとに限って言えば、髪が短いとどうしても「色気」が出ない。
分かりやすく言うと、髪が短いと表現力が落ちる、と思います。
あくまでもななとの場合で個人的な考えですよ?

極端に言えば、丸刈りや角刈りでオペラ座の怪人演技したら、どんなに技を100パーセント決めても、違和感しか残らないと思います
女子は髪をまとめてお団子かきちっとした一つ結びが定番かな?
男子は定番ってないけど、少なくとも走った時になびく程度は欲しい!(笑)

先日のフィギュアGPシリーズ第1戦で優勝した宇野昌磨選手はパーマかかってるけど、あの色気も良いなぁ~(´∀`*)
羽生選手はずっと変わってない印象。
フィギュア観てると衣装とか髪型とか、そんなとこまで観てしまうのは一輪車あるある?(^_^;)

そんなわけで、大会や発表会やビデオ撮りなんかに合わせて結構頻繁にカットに行くななとは、前は1,000円カットで辛抱してましたが(笑)、最近はずっとイン東京弘前店さんにお世話になっています(^-^)/

ザ・一輪車総練習

一昨日の日曜日は11月3日に行われる一輪車演技発表会「ザ・一輪車」の総練習でした。
今更ながらなんてど直球なタイトルなんだろう(笑)

豊田児童センターと東部児童センターの合同発表会になるので、
両クラブ員が集合しましたが、どちらもクラブ員数が60人を超えているので、かなりの人数です!
一番大変なのは衣装のお母さん方。
人数が多いし、低学年はおしゃべり多いわでてんやわんや?てんてこまい?(どっちも言い回しが古い)の様子でした(^_^;)
演技はみんな伸び伸び出来ていて、まだ未完成な部分もありますが、本番が楽しみな構成です

衣装のお母さんが、

「ななと、国際の衣装もう小さくなってるんだってー!」

と言ってましたが、よく見てみるとホントだ、演技してる時あんなにズボンのベルト部分見えてなかったのに、かなり見えるようになってる!
もうちょいで国際から3カ月だもんね、親としては成長が嬉しいけど、衣装としては大変だ(笑)

それからびっくりしたのが、中学生の男子が演技中に転んだのですが、どう転んだんだろ?着地する時に一輪車のポスト踏むような形で着地したのか、それとも踏んではないけど衝撃でそうなったのか、チタン素材のシートポストがくの字型に曲がってしまいました!

sketch-1477280998021
↑こんな感じで。
こんなの初めて見たな~、チタンは強いと思ってたけど、一カ所にかなりの負荷がかかったんだろうね。
これ、直るのかな?
ネットで調べたらチタンは戻る力が鉄の2倍はあって、曲がっても元に戻りやすい金属ですって書いてたのはあったけど、戻ればいいけど、戻っても強度が落ちるとかじゃダメだしな~。
最悪買い替えにならなきゃいいけど・・・。

こういう物損に対しての保険ってあるのか?
ちょっと調べておこうと思います。
買えば高い買いものになりますからね
Unicon18 Small Groupe Expertの部で2位を頂きました☆
下のインタビュー動画ではななとが(不完全な)英語で自己紹介も♪
ご訪問ありがとうございます♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

リンク集の最新更新情報です
最新コメント
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 岩木夏祭り2017
  • 岩木夏祭り2017
  • すごまやどっとこむ
  • UNICON19に向けて
  • 全日本大会おまけ
  • 2017全日本大会降り返り
  • 2017全日本大会降り返り
  • 2017全日本大会降り返り
  • ななと全日本大会初出場
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
一輪車の轍
  • ライブドアブログ