Unicycle Story~一輪車の轍~

2人の息子が一輪車演技を通して成長していく過程を記録しておきたい父親の日記です(^^)/

全国の一輪車ニュース

すごまやどっとこむ

全日本一輪車大会等の審査員としておなじみ、須郷真弥さんがこの度ブログを移転しましたのでお知らせします。

さっそくブログはこちら↓の画像をクリック

無題


写真が大きくて見やすいブログ!新島の素敵な景色

前にも書いたような気もするけど、彼女は豊田児童センターOGで、私が新卒で豊田に勤めた時はまだ小学5年生でした。
というわけで以下当時のように「真弥」と呼び捨てにします(笑)

当時の真弥の印象は「周りに比べて大人しい子」。
もっと正確には「目標に向ってひたすら努力する子」。
天才が努力家かって言ったら完全に努力の子だと勝手に思っています。
でも笑うととっても可愛らしい子。

まぁ、大人しいってのは真弥以外が元気すぎたってのもあるけど(^_^;)

真弥の一輪車での成績はみなさんご存じのとおり輝かしいものです。
頭良かったからね、かなり悩んで考えながら自分の道を模索して、自分で切り開いてきた結果だと思います。

真弥のブログ読んでるとその辺がよーく分かります。

あ、ちなみに旧ブログはこちら↓

一輪車、20年も続けちゃいました。


もう20年以上やってるよねww
こちらのブログも是非読んで欲しいです。
特に現役選手の方は是非!
本番前の心構えとか基礎錬の大切さとか書かれてますので!是非ですよっ!

一輪車関係、その中でも現役選手、元選手のブログって極端に少ないです。
一輪車についての技術論や心構えとか役に立つ情報書いてるブログっていくつあるんだろ?

私は息子をダシに乗れない保護者が好き勝手書いてるだけだし(笑)

5人・・・いや、3人いるのか?

Facebookではたまに見るけど、あれはその内記事が埋もれちゃうからね。
ヘタすりゃ見ることなく終わることもあるし。
やっぱり体系的にまとめられていて、狙った記事をいつでも読めるブログは目的がはっきりしていて他のSNSとは一線を画すと思います。

そういう意味でも真弥のブログは必見です!
スマホやパソコンで見れる方は是非ブックマークを~

アドレスも

すごまやどっとこむ(sugomaya.com)」



と非常に分かりやすいものとなっておりますので~



バッチリ宣伝しといたよ~ww

三津谷亮連続ドラマ出演決定!

豊田児童センター一輪車クラブOBの三津谷亮が4月からの連続ドラマに出演することになったようです!

公式サイトはこちら↓

3人のパパ

シェアハウスで暮らす3人の独身男のもとに、ある日突然

「この子はあなたの子どもです」

と書かれた手紙と一緒に赤ちゃんが。
それぞれに心当たりのある3人は責任のなすりつけを始めるが、
徐々に赤ちゃんに対する責任を感じ始め・・・

という内容らしいです。

これ、私が高校生の頃に、柴田恭平主演の

「子供が寝た後で」

っていう大好きなドラマがあったんだけど、あれに近い感じなのかな?
非常に楽しみです


亮に関しては以前に、

「頑張れ三津谷亮!」

の記事でも書きましたが、
今でも応援してますし、大人になって自分を表現するために頑張っている尊敬出来る人間になってくれたことを嬉しく思います。偉そうな言い方だけど(^_^;)


とにかく「3人のパパ」!
録画して観なくっちゃ!

関東OPEN一輪車競技大会2016

先日の12月4日の日曜日に、川崎一輪車協会さん主催の一輪車演技大会関東OPEN一輪車競技大会が開催されたようです。

最優秀作品賞等はそれぞれ、

グループ演技部門
静岡城内一輪車クラブ「アメージング」12名

ペア部門
IEG一輪車クラブ 茨木麻衣・高橋奈乃穂ペア

ベストドレッサー賞
一輪車クラブひの「ユニバース」


とのことで、皆さん大変おめでとうございます!(^^)/
演技は当然観ていませんが、ユニバースさんの衣装はFacebookのタイムラインに上がっていたので見ることができました
派手過ぎず、シックな色合いですが、胸の模様は刺繍?(衣装のことはよく分からない)なのか生地なのか分かりませんが、全体的なアクセントとして際立っていたと思います!
うーん、是非動画を見てみたい(笑)
DVDとか発売されるのかな?

要項を見ると、「全日本でやった演技はダメよ」っていうことなので、
この大会のために新しい演技で臨んでるんですよね。凄いな~。
今の時期の大会だから、全日本終わってすぐ、か、ひょっとしたら同時進行で演技作りしてたチームもあるのかか?
個人的な感覚では関東OPENは全日本に次ぐ大会と認識してますが、どうなんだろ?
いつか会場に観に行きたい大会です。
その時は、ななとかあゆとに出場してもらって、その応援として行ければ最高なんだけどな~(#^.^#)

スクール革命で一輪車

  11月27日に放送された「スクール革命」へ、
川崎渡田一輪車クラブの寺澤瑞香さんと、玉橋美香さんが出演されたそうです
動画はこちら↓
寺澤さんのインタビューが29:15からで、お二人の演技が33:02からですね!

 

こういうテレビ番組って削除されないのかな?

スクール革命、ウッチャン大好きだから観たいのに、青森は放送されないんだよな~
でも大勢の人が一輪車演技を観る機会になったでしょう!
あれで一輪車に興味持ってくれる方が出てくれれば嬉しいですね
お二人はさすがの演技でした!
もう終わっちゃっるけど、拍手~っ(*゚▽゚ノノ゙☆パチパチ

2016岩手県一輪車競技大会(演技部門)

一昨日の23日(水)、盛岡市の岩手県営武道館で行われた「2016岩手県一輪車競技大会(演技部門)」を見学してきました。
今回は豊田からも高校生以上の部にペアが1組出場するので、その応援も兼ねて

この日、弘前は前の日の夜からの雪が降り積もっていました。
朝6時に出発しましたが、岩手の会場は雪は全く無い代わりに、風が物凄く冷たくて寒かったです

DSC_1076


しかし会場に入ると熱気でムンムン!
ロビーは出番待ちの選手が振り練したり化粧したり、衣装のチェックしてたり、記念撮影したり。
やっぱりこの雰囲気は良いですね!連れて行ったウチの息子達も飛び入りで出場させたくなります(笑)

ペア、ソロ、グループ、3部門が行われましたが、以下、ざっくりの感想です。

演技は全部観させて頂きましたが、やはり洋楽が多かったです。
個人的にイメージとして古着屋さんで流れているようなHIP HOP系?とか、ユーロビート系?は大会演技には合わないような気がします。
大会プログラムにも、審査は「技術点、芸術点、完成度」で採点すると書かれています。
この中で使用曲が影響するのはやはり芸術点だと思いますが、
前もどこかの記事で書きましたが、洋楽がダメなんじゃなくて、
洋楽であっても、メロディックなフレーズとか、感情に訴えるようなサビの盛り上がりとかがあればいいけど、それがなく、終始同じリズムの繰り返しで何の盛り上がりも無く終わってしまうような曲を使った演技は、曲がただのBGMになってしまっていて、正直あんまり印象に残りません。

歌を作る人の場合、詩を先に書いて、後から曲を着けるのを「詩先」。
先に曲(メロディー)を作って、後から詩を着けるのが「曲先」って言うのがあるけど、
一輪車演技の場合、先に振りを作って、後からそれに合う曲を探すってことは無いんじゃないかな?
先に曲を探して、良い曲見つけたらその曲で演技したい!って、後から振りを考えていくと思うんですが、
そういう意味では曲はとても大事。
良い曲に巡りあえたら、それで演技の半分は出来たと言っても過言ではないと思います。

なので、選曲も演技作りの重要な要素。
要は、本番の1回だけ聞いて印象に残らないような曲では、芸術点に繋げるのは難しいってことを言いたいのです(^_^;)

ただ、そういった中でも、印象に強く残る演技はいくつかありました。
そういう演技はやはり、曲に合わせて、ここぞという所で大きな振りを入れたり、キッ!と顔を正面に向けたり、曲を理解して自分のものにしてることが分かるし、逆にそれが出来るってことは、曲自体にもそういうキメとなる箇所があるわけで、選曲に成功して、表現することがちゃんと出来ているからこそ、演技に引き込まれるし、印象に残るんだと思います。

ただ難しい技を詰め込むんじゃなくて、そういう記憶に残るような演技の方が好きです
(*^^*)

地方の県大会と言えど、ほとんど東北大会の体を成してきているし、
全国大会で活躍している選手、チームも出場している大会なので、
是非この大会で切磋琢磨して、東北からどんどん全国大会への扉を開いて行って欲しいです。

連れて行った息子二人も勉強になりました


私自身は選手として活躍したわけじゃないし、好き勝手なこと言って(書いて)ますが、
一般でお客さんとして観ている立場としてはそんなもんです
観客賞っていうのがあったらあげたい演技あったのにな~(笑)

あ、豊田の男子ペアは優勝をいただきました
あの背中に追いつくようにウチの息子も頑張れ~(^^)/

Unicon18 Small Groupe Expertの部で2位を頂きました☆
下のインタビュー動画ではななとが(不完全な)英語で自己紹介も♪
ご訪問ありがとうございます♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

リンク集の最新更新情報です
最新コメント
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 岩木夏祭り2017
  • 岩木夏祭り2017
  • すごまやどっとこむ
  • UNICON19に向けて
  • 全日本大会おまけ
  • 2017全日本大会降り返り
  • 2017全日本大会降り返り
  • 2017全日本大会降り返り
  • ななと全日本大会初出場
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
一輪車の轍
  • ライブドアブログ