Unicycle Story~一輪車の轍~

2人の息子が一輪車演技を通して成長していく過程を記録しておきたい父親の日記です(^^)/

一輪車用品について

改造ギャルスニーカーの感触

前回の記事の続きです

前回の記事はこちら↓

改造ギャルスニーカー

さて、改造したスニーカーで実際に練習に行って来たななと。

「どうだった?」

って聞いたら、

「うん、良かったよ。走る時にペダルからズレないからメッチャ走りやすいし!」

「ジャンプホップとかも全然普通に出来るよ。」

「でも、ちょっと大きいな!25.5cmあったら欲しい!」


ってことで、思ってたより支障なさそうです

今のギャルスニーカーは小さいのに無理して履いてるから、足の指(特に親指)の第1関節が擦れて、もはやタコになってる状態。
それでペダル掴んでるっていう部分もあるんだろうけど、足に良くないのは明白なわけで。本人が「足痛い」って言ってるしね。

今後は改造ギャルスニ・・。いや、「ブラバス」の力をお借りして頑張らせてみようと思います

改造ギャルスニーカー

ウチのななと。普段履く外履きはもう26.5cmとか履いてるのに、一輪車用のギャルスニーカーは25cmを履いており、非常に足が窮屈且つ痛い思いをしていました。

前も書いたけど、ギャルスニーカーは25cmまでしかないんだよね。
そこで、あんまり良い評判は聞いていなかった紐なしタイプの一輪演技用として販売されているスニーカーを買ってみました。

DSC_2232

↑この左側のやつです。ギャルスニーカーと同じメーカー「moonstar」の「BraVas」。
ブラバスと読むらしいです。
26cmを買ってみましたが、履いてみたななとが一言、

「デカい!」

え?そーなの?
上の画像、右がギャルスニーカーの25cmのもの。
左のブラバスと比べると確かに1cmの違いとは思えないほど大きさに差がありますね。

やっぱりギャルスニーカーは女性用、ブラバスは男性用だからそもそものサイズ感が異なるのかな?
ブラバスの方は横幅も広いと思います。

で、履いて少し歩いてみたななと。

「紐が無いからズレる」

とのこと。
・・・そうくると思って、最初から紐有りに改造しようと思ってたんだよ(笑)

それともう一つ、決定的なギャルスニーカーとの違い。

DSC_2233

左がブラバス。
スニーカーの底(アウトソール)の形状が全く異なります。
ギャルスニーカーのボーダー状に対して、ブラバスは何て言うの?ボコボコのモルタルみたいな?
実際に一輪車に乗った場合、この違いは相当デカいと思うけど、人の評価はどうあれ、要はななとが

「おっ、これ良いかも!」


って思えばななとにとっては良いわけで。

布や革に穴開ける穴開けポンチも買っておいたので、夜だったけど「これなら簡単に空くだろう」と思って金槌で紐を通す穴を空けるためにガンガンと叩いてみましたが、思ったよりというか、なかなか空かない!(笑)
かなり音もうるさいので断念しました。ゴムハンマー買ってこなくちゃ!

でも明日には履かせてみたいし・・・
ってことで、キリで穴開けて紐通してみました。とりあえずの試作だから
で、出来たのがこちら↓

DSC_2237

紐のところのタン(ベロとも言う。最初の画像の白と黒のシマシマの部分)があると紐の効果が薄れるので、切ってしまうのではなく、縫製している糸をはずし、ギャルスニーカーと同じ構造にしてみました。

ちょっと履いてみるななと。

「おー!さっきより全然良い!」


よしっ!
後は実際に履いて一輪車に乗ってソールの感触とか確かめて、良ければこれで足が痛い問題とはおさらばだ!


《次回へ続く》

輪王?

久しぶりにハマっているドラマ、「陸王」

ご存知かと思いますが、資金繰りに頭を抱える老舗足袋業者「こはぜ屋」が新規事業としてマラソン足袋を開発し、世界的メーカーとぶつかり合いながら、絆と情熱を武器に一世一代の勝負に出る・・・!といったストーリーです。

ま~、とにかく主演の役所広司始め竹内涼真、山崎賢人など出演者の演技が熱い!
こういうの大好き!毎回涙流しながら観ています

で、このドラマのキーアイテムとなるマラソン足袋の商品名「陸王」。
素材と縫製にとことんこだわり、ランナーのことをひたすら考え抜いて作られた秀逸な出来となっています。

・・・ここでふと思い出す。

一輪車演技の競技人口は大分増えてきたと思いますが、

専用のシューズが無いんです、ホントに。

おそらく大会に出るような選手の8割9割は履いていると思われる、ムーンスターのギャルスニーカー

画像はこちら↓
0000000055902
私の地元、弘前市の靴屋さんでは、ポップで「一輪車用シューズ」として販売されてますが、厳密には違います。

正しくは「一輪車演技用シューズの定番として選ばれています」位が妥当だと思います。
だって専用シューズじゃないんだもん(^_^;)

専用シューズってのは、一輪車演技の研究から始まって、技の繰り出しやすさ、グリップ性とかソールの素材、衣装に合うようなデザイン、紐がタイヤに絡まないような工夫、足上げ系の技の時綺麗に見える、タイヤとの摩擦に強いだとか、タイヤの溝に合わせたシューズの底パターンとか色んな一輪車の特色に合わせて作られたものを言うと思います。それこそ陸王みたいな。

陸上選手には陸上シューズ。
サッカー選手にはサッカーシューズ。
バスケ選手にはバスケットシューズ。
卓球選手には卓球シューズ。

どのスポーツにも大体専用シューズってあると思いますが、一輪車は無いんです!

ギャルスニーカーも市販品で、その名の通り女の子向けの商品なので、サイズも25cmまでしかありません。
公式サイトにはしっかりと

「女性用デイリーシューズです」

と謳ってあります
中1で25cm履いてるウチのななとはこの先絶対困ります(笑)

でも、軽くて足にフィットして、つま先でしっかりペダルをつかめるので、長年一輪車演技選手に愛用されていますが、どこまでいっても市販の一般モデルです。

・・・どこかのシューズメーカーさん。
一輪車専用シューズを作ってみませんか?
私に技術があれば挑戦したいですが、現実そんな技術はなく

今年の全日本の出場選手が318人。
小学生大会が306人。
合わせて624人だけど、分かりやすいように600人として、年間で10足履くとして6,000、20足履くなら12,000足位見込めます。めちゃくちゃ単純な計算だけど(笑)
20いく選手はまれだと思いますが、それに近い数はウチでも履きます。
練習するとすぐに穴が開くから。
でも小さい子は10いかないかな~

実際は大会に出れない選手もいるわけで、その分も見込めると思います。
ついでに世界大会で他国の選手が履いているのは厚底の普通のスニーカーが多かったです。

陸上の陸王にあやかって一輪車の「輪王」とかね(語呂悪い!ww)

一輪車本体は国内生産のかなりこだわりのあるモデルが普及しています。
衣装もほとんどはお母さん方の手作りでしょうが、もはやプロの域の出来栄えで、スピンした時にスカートが綺麗に見えるかなど、選手や演技のことを考えて作られています。
それなのに専用のシューズがない!
かなり重要なアイテムのはずなのに!

メーカーさんに丸投げな話で申し訳ありませんが、モニターが必要であれば、是非ウチの息子達使ってください!

ブリジストンのスピンズ

こんなニュースを見つけました↓

運動不足解消なら大人も乗れる一輪車がいい理由


どうやらブリジストンの競技向け一輪車が今月下旬・・・だからそろそろ?リニューアル発売されるみたいです。

image_unicycle04

↑こちらの画像クリックでスピンズのホームぺージが見れます。

特徴は2つあげられていて、

新しいハブ構造により回転抵抗が従来の2分の1となり、ホイールがスムーズに回転、こぎやすくなった。

平らなホーク肩により足をかける技がやりやすい。

良いですね~♪

私の職場でも子ども達が一輪車は乗っていますが、どれも古く、サビがある状態で、しかも人数に対して台数が少ないから来年度へ向けて何台か予算要求をしたところです。

普段20インチしかあんまり見ないので、職場で14インチとか乗ってる1年生見ると

「ちっちぇ!可愛いっ!


ってなりますwww

子ども達の話を聞くと、誕生日に一輪車をせがんでいる子が結構いて、ホントに一輪車好きなんだな~って改めて思っています。

そんな時にこの「スピンズ」シリーズは良いですね。
競技用ではない「スケアクロウ」シリーズもありますが、子どもは少し練習すれば片足とか出来るようになるので、長く使うようであればホーク肩が平らなスピンズシリーズが良いと思います。

その他にも一輪車協会認定の一輪車取扱企業があり、協会のホームページでは一輪車の選び方など分かりやすく載っていますので、是非参考にして頂ければと思います。

一輪車協会の一輪車の選びからのページはこちら


あんまりこのブログは「これから一輪車初めてみたい」って人は見ないんでしょうけどww
素敵な一輪車ライフを~(*^^)v

バス移動の必需品

いよいよ今週末は全日本大会です。

豊田は青森から大型バスで行くのですが、前日(金曜日)の夜に出発しての車中泊となります。
昔からずっとそうだけど、このバスの中で選手達は座席や足元に横になって就寝します。

そこで必要になるのが、

マット(敷き布団代わりの)
寝袋
枕(クッションでも可)

です。今日はマットと寝袋、新しいのを買ってきました。

17-07-24-22-12-13-207_deco

枕代わりのなめこクッション(笑)
ななとの場合はこれで旅行気分でテンションが上がってなかなか寝付けないタイプです
小さい布団持ち込む人もいたり、バスの中で横になって寝るって環境は悪いけど、
しっかり睡眠とらないと翌日の演技で力出せないですからね!

ちなみにバスの真ん中の通路をバリアフリーにするための台もあります

大人は首枕持つ人もいればクッションだけ持つ人も。
ただ意外とバスの中は冷房が効くので、バスタオル類は必ず持ったほうが良いです。

あとは会場(今年のとどろきアリーナは分からないけど)も一日座ってるとおしりが痛くなるので、ポータブル座布団(折りたたみのクッション)もあると良いと思います。

応援バスも同じ状態になるので、あゆとは今から旅行気分で楽しみにしています
応援だけだと気楽でいいよね(笑)

今のところ、大会当日は曇り時々晴れで最高気温32℃ですね、会場周辺は。
朝並ぶ時に暑いだろうなぁ~。
なんか対策考えなくちゃ。

さ、あとたった5日!
応援も頑張るので良い演技期待してるぞ~!!
Unicon18 Small Groupe Expertの部で2位を頂きました☆
下のインタビュー動画ではななとが(不完全な)英語で自己紹介も♪
ご訪問ありがとうございます♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

リンク集の最新更新情報です
最新コメント
プロフィール

ななとパパ

メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • 改造ギャルスニーカー
  • 改造ギャルスニーカー
  • 改造ギャルスニーカー
  • ユニダン振り返り
  • ユニダン2018結果
  • 「わっち!!」出演
  • 「わっち!!」出演
  • 羽生選手おめでとう!
  •  Uni-dancing Competition 2018
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
一輪車の轍
記事検索
  • ライブドアブログ