Unicycle Story~一輪車の轍~

2人の息子が一輪車演技を通して成長していく過程を記録しておきたい父親の日記です(^^)/

一輪車演技曲紹介

ホール・ニュー・ワールド(日本語)

気がつけば更新サボってたな(^_^;)
ホント亀更新で申し訳ないっ

書くこと無いわけじゃないんだけど、何でキーボードに手が伸びないんだろう?(笑)
ま、あんまり気にせずマイペースでぼちぼち更新していきます!

さてさて、久しぶりに一輪車演技にオススメの曲を紹介していく自己満足のこのコーナー

今日は誰もが知ってる名曲、「ホール・ニュー・ワールド(日本語)」です。
動画はこちら↓



実はこの曲前にも書いたけど、去年の国際大会の年齢別ペアでななとのペア曲に使おうと思った曲です。
ただ、規定の2分以内にどうやっても編集出来なかった!
2分40秒位だから全日本のペアには編集無しでピッタリなんだけど、中学生以上が演技するとなるとちょっと子どもくさいかな?
でもMay.Jとクリス・ハートのバージョンなら中学生以上でもイケるな!

で、今回オススメするのは日本語バージョン。
個人的にこの歌は思い入れがあります。
それは私が歌のおにいさんとして活動してた時におねえさんとよく保育園とかで一緒に歌ってたから。
ホントに歌詞もメロディも素敵で、それでいて壮大な世界観があって歌ってて気持ちの良い曲でした。ハモリが最高
そういやななととあゆとも聴いてたはずだけど覚えてるのかな?(笑)

というわけで日本語版のオススメは・・・

《部門》ペア
《年齢》幼児~小学校
《衣装の色》男が白、女が水色(まんまwww)
《使用場面》発表会、イベント出演

こういう誰もが知ってる原曲ありきの曲はアラジンとジャスミンになりきって歌の世界に入って演技してもらいたいです。
多分大会でも何度も使われているはず・・・ですよね?

あー、カラオケ行きたくなってきた!

津軽海峡・冬景色

一輪車演技にオススメの曲を紹介していく自己満足のこのコーナー!

今日は「津軽海峡・冬景色」です。
動画はこちら↓



言わずと知れた国民的ヒットソングですね

演歌は良い曲が沢山あるのですが、ベタと言えばベタ、でもやっぱりこれだろ~と思います
石川さゆりさんは「天城越え」と迷ったけどね

もちろん豊田でも何度も使ったことがある曲ですが、本当に演技に合います。
イントロがもう素晴らしい!惹きこまれます!

青森県人としては、この歌の舞台となっていることが誇りです。
歌詞にも出てくる竜飛岬には歌碑もあり、原曲の世界にどっぷり浸ることができますので、観光で青森に来た祭は是非お立ち寄りください

この曲をバックに団体で演技・・・う~ん、想像しただけでゾクゾクします!

というわけでオススメは・・・
《部門》グループ
《年齢》中学生以上
《衣装の色》青と黒で着物風
《使用場面》発表会、イベント出演

この曲は是非グループで使っていただきたい!
発表会やイベントでは特にご年配の方にウケるはずっ。
高校生や社会人のチームで表現力豊かに演技したらそりゃもう泣けるほど美しい演技になると思います
歌の力が大きいので、大会のように難しい振りや構成は必要無いかと。
ただ「流れるような」演技であれば(それが一番難しいか笑)

ちなみに、うちのななとはカラオケ行くとこの歌を熱唱します

アイ・ボニータ

一輪車演技にオススメの曲を紹介していく自己満足のこのコーナー(笑)

今日は「アイ・ボニータ」です。
動画はこちら↓



この曲はあゆとが保育園の時のお遊戯会で知ったのですが、幼児向けとあなどるなかれ?
フラメンコ調のイントロからテンションがあがります!

全編の視聴は出来ませんが、こちらのリンク↓からイントロも聞くことが出来ますので、是非聞いてみてください!


アイ・ボニータ視聴


どうです?カッコイイでしょ?

これは舞台映えする曲ですよ~!

というわけでオススメは・・・
《部門》ペア・グループ
《年齢》幼児~小学校低学年
《衣装の色》赤と黒
《使用場面》発表会、イベント出演

聞いていただければ分かりますが、曲中に何度も「オーレっ!」の掛け声が出てきます。
ここは何か振りを付けたいポイントですね。

特にサビ終わりの「
オーレっ!」は思いっきり手を上にあげてポーズを決めて欲しいっ!!(笑)

ちなみに、歌詞も何気に熱いですので、小さい子が演技するとカッコ可愛いことこの上ないですよ

僕の心をつくってよ

久しぶりの2日連続の投稿

昨日、曲紹介の記事を書いてFacebookにも載せたところ、意外と見てくださった方が多いようなので、調子に乗って今日も紹介します(笑)

今日はこちら、平井堅『僕の心をつくってよ』



この曲は「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」の主題歌となっています。
映画のCMで何度か耳にしていて頭には残ってました。
映画観に行ったあゆとはいつも歌ってたしね(笑)
気になってCDレンタルしたけど、とても良い歌です!

というわけでオススメは・・・
《部門》ソロ・ペア
《年齢》小学生
《衣装の色》白、水色
《使用場面》大会、発表会、イベント出演

テンポは130位かな?遅すぎず速すぎずです。
サビに向ってどんどん盛り上がっていく曲なので、サビに見せ場となる技を持ってきたいですね。
サビに入る直前、一瞬呼吸のためがあるので、そこで動きを止めたい!(妄想です
後半になるとサビの繰り返しですので、分数の長いグループはオススメから外しました。
表現力を活かせるキレイな曲なので、是非この曲での演技を観てみたいです!

あと関係ないけど、この映画の予告だけで泣きそうになります。
のび太がドラえもん助けに行くとか考えただけでもう

それと平井堅のPVではドラえもんの世界観とは違う、介護の世界を題材にしているので、そちらも要チェックです

もう映画終わってるかな?
絶対レンタルしようっと!

曲紹介のコーナーを始めます!

3月末からの激務状態がようやくひと段落した気がします。
よく頑張った、自分!(笑)

息子達は今はそれぞれ全日本、小学生大会に向けてビデオ撮りの時期ですが、その話はまた後日。

さて、ふと思いついて、誰も見てない気もしますが新コーナーを始めてみます(笑)

それは、一輪車演技に合いそうな曲を独断と偏見で紹介していくコーナー!(^^)/

一輪車演技の曲はしばり(規制)がないので、大会用や地域でのイベント、発表会など、本当に様々な曲が使われています。
洋楽も邦楽もアニメも演歌も、それこそノンジャンルで。

私が紹介するのは、当然ですが私が「良い!」と思っただけのものなので、違う人が聞いたら「これはナシでしょ。」ってなるかもしれませんが、野球やサッカー等の得点競技と違い、一輪車演技は採点競技です。
人それぞれ、色んな感性や感覚で演技を観ますから、ここで紹介するのはあくまでも「私の主観」ということで。
紹介した曲に色んなコメントもらえたらうれしいなぁ

というわけで、1曲目を何にしようかとかなり迷いました。

やっぱり「百万本のバラ」かな?とか。
もう20年以上前なので今の小さい子は知らないかもしれませんが、当時の豊田児童館(現豊田児童センター)のこの演技が今の一輪車演技の普及に繋がったと言っても過言ではないはずです。
この曲と演技の凄さ(正確にはこの曲を選曲した木村先生?)はいずれ改めて書こうと思います。

今回は、話題の映画「シング」から。
この映画、まだ観てませんが(ウッチャン吹き替えだから観に行きたいとは思ってた!)、テレビでかなり取り上げられていて、劇中で流れる音楽もかなりの数が使われているとか。85曲くらいあるそうですよ。

その中から、主題歌である「Faith(フェイス)」を紹介します!



オススメの・・・
《部門》ペア・グループ
《年齢》小学生・中学生
《衣装の色》黄色とかピンクとか色とりどりで(笑)
《使用場面》大会、発表会、イベント出演


見切り発車のコーナーなので、とりあえずこんな感じ↑でオススメの部門とか書いていこうと思います。途中で変えるかもしれないけど(^_^;)

さて、この「Faith」。
スティービー・ワンダーとアリアナ・グランテという豪華すぎる二人のコラボ!
イントロがもうカッコイイ!

メロディーもずっとノリノリで、いかにもアメリカのショービジネス!という感じですが、二人の歌声が耳に気持ち良いです
子ども達も知ってる曲の方がノリやすいし、元気なイメージの演技を作りたいときには持ってこいの曲だと思います(*^^*)

注意事項としては、普段のリズムをとってやるような振り練習には向かないということかな?
裏拍でリズムをとる曲なので、演技には良いかもですが、振り連やアイドリングとかの基礎錬に使うのはやめておいたほうが良いです。

…といった感じで、今後もネタに困ったら随時紹介していきますよ~(^-^)/♪

Unicon18 Small Groupe Expertの部で2位を頂きました☆
下のインタビュー動画ではななとが(不完全な)英語で自己紹介も♪
ご訪問ありがとうございます♪
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

リンク集の最新更新情報です
最新コメント
livedoor プロフィール
メッセージ

名前
メール
本文
ギャラリー
  • ホール・ニュー・ワールド(日本語)
  • 小学生大会降り返り2017
  • 小学生大会降り返り2017
  • 小学生大会降り返り2017
  • 小学生大会降り返り2017
  • 入賞おめでとう!
  • 入賞おめでとう!
  • 入賞おめでとう!
  • 入賞おめでとう!
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
一輪車の轍
  • ライブドアブログ